会長挨拶

世界一ムダのない印刷会社を目指して              


     

yoshida_greeting.jpg

 

 

 

フレッシュプリントコンソーシアム会長

社長サイン_ヨコ組み.jpg

フレッシュプリントコンソーシアムは「ムダのない印刷物つくりを目指して」を基本コンセプトに、印刷物の機能価値向上を目的とした「フレッシュプリント」の啓蒙活動を行うために発足しました。

 

当社は私で3代目となり、2020年東京オリンピックの年に創業100周年を迎えます。この間、時代が求める変革の波を乗り越え今日を迎えています。

 

それぞれ次代の経営者が、不安と恐怖に苦しみながら変化に立ち向かったから、今のビジネスモデルがあると考えます。当社は常に進化する企業でありたいと願っています。

 

進化するとは、時代の求めを先取りし、その予兆を潜在需要の中から見つけ出すことだと考えます。こんな仕組みがあったら便利で助かる。

 

そんな欲求を満足させることが、進化の道を創り出すのです。

決して人真似ではない独自の道を、FPCで共に切り開きませんか。

進化を目指す苦労の価値を、理解する次代を担う人に、ご参加頂ければと願っています。