TOP > 製品一覧 > :Apogee Suite 9ワークフロー > アポジープリプレス9

:APOGEE PREPRESS 9 /アポジープリプレス 9

プリプレスを革新するJDFベース プリプレスワークフロー 

Apogee Prepress は、MIS とのJDF 連携から、PDF 自動検査&修正、Web 入稿・校正、自動面付け、ギャンギ
ング、カラーマネージメントプルーフ、CTP 出力、多目的PDF 出力、デジタル印刷出力まで、徹底的に効率化され
た次世代のプロフェッショナルワークフローを実現します。

Apogee Impose

Apogee の自動面付け機能は、面付けテンプレートが一切不要
ページ面付け(冊子)から端物面付け/多丁づけ/大貼り、そしてギャンギングまで、すべての面付け仕様に対応します。今までのように面付けソフトに後戻りする必要がなく、その場で瞬時に修正作業が行えます。さらにジョブの管理も容易です。

 

   自動化  受注情報から面付けを自動生成    ロースキル  面付けの専門知識を排除  
         
   柔軟性  条件変更で瞬時に面付け再生成    ミス防止  面付けルールのデータベース化  
         
   操作性  優れたユーザーインターフェイス    多能工   複数オペレータで同時進行  
 

自動面付け

Apogee の自動面付け機能は、受注情報を入力するだけで、面付けのデータベースに基づき最適な面付けレイアウトを自動で生成します。

 

 AP_impose.jpg AP8_ProductView_page.jpg

Apogee Prepress 製品ラインアップ                         

 

ApogeePrepress_icon.jpg

 :Apogee PDF & プルーフ

 PDF 最適化パケージ

   

Adobe 純正PDF 作成、デュアルプリフライト機能を搭載。入稿データを印刷用に最適化します。プリプレス部門とは別にPDF 作成やプルーフ出力を行う環境を構築できます。

  AP_Lineup_PDF&PROOF.jpg

 


 

ApogeePrepress_icon.jpg

 :Apogee Prepress コントロール

 エントリーモデル

 

 

Adobe PDF Print Engine 3 を搭載したRIP

処理に特化したエントリーモデル。

  AP_Lineup_CONTROL.jpg

 


 

ApogeePrepress_icon.jpg

 :Apogee Prepress マネージ

 標準モデル

   

必要な機能を網羅したPDF ワークフロー標準モデル。デュアルプリフライト、自動面付け機能搭載。

   AP_Lineup_MANAGE.jpg

 


 

ApogeePrepress_icon.jpg

 :Apogee Prepress インテグレート

 フラグシップモデル

   

ユーザー環境に応じたカスタマイズにも柔軟に対応できるハイエンドユーザー向けパッケージ。JDF 連携による自動化フローが実現できます。

  AP_Lineup_INTEGRATE.jpg

 


 

ApogeePrepress_icon.jpg

 :Apogee PlateMaker

 1bit TIFF 出力モデル

   

Apoge Prepress または他社システムでRIP処理した1bit TIFF をCTP へ出力する1bit TIFF ワークフローパッケージ。CTP 出力前に網点プレビューによる画面確認を行うことで安全で確実なCTP 運用を実現します。

 

 

 
  導入実績   btn_product.jpg   btn_top.jpg