TOP > 製品一覧 > APOGEE Suite ワークフロー > アポジードライブ

:APOGEE DRIVE /アポジー ドライブ

APOGEE DRIVE
APOGEEによる自動化を更に促進するファイルストレージサービス
Apogee Driveは、効率的なデータのやり取りとワークフローの自動化を実現する、クラウドベースのSaaS(Software-as-a-Service)ソリューションです。

 

データの受け渡しを効率化


アポジードライブは、印刷会社が必要とする大量のデータの管理を大幅に効率化し、社内やクライアントとのデータの受け渡しを安全かつ迅速に実現します。
 

印刷会社に最適なストレージサービス


アポジードライブは印刷会社向けに最適化されています。


バージョン管理
ファイルのバージョン管理が可能です。
改定があった場合にも、改定前のデータは上書きされること無く保存されます。
ユーザー管理
アポジープリプレス連携したユーザー管理を行います。
ユーザー毎に使用可能なデータ容量の割り当ても可能です。
アクティビティレビュー
共有フォルダ内のアクティビティ確認機能を搭載しています。
ファイルの変更の履歴も確認可能で、下版の状況も確認できます。
画像プレビュー
アポジードライブ上の画像ファイルは、専用のサムネイルプレビューにより管理が簡単です。制作時のパーツ管理にも活用できます。
 

プリプレス工程の最適化


アポジードライブは、アポジープリプレスと直接連携することにより、更なるプリプレス工程の自動化を実現します。出稿対象者は、アポジープリプレスから送付されたアップロード用 URL にアクセスし、データを入稿。そのデータは、アポジープリプレスに同期され、自動的に処理されます。
アポジークラウドとの組み合わせにより、更に柔軟なプリプレス環境を実現します。
 


      btn_product.jpg    btn_top.jpg