TOP > 製品一覧 > CTPプレート > リソスター ウルトラ ラップブイ

リソスター ウルトラ ラップブイ

バイオレットレーザー対応アルミニウムベース銀塩CTPプレート
     
アグフアの拡散転写(DTR)技術をベースに開発されたCTPプレート。銀塩方式の特長である高感度とPS版の持つ安定性を兼ね備えており、高解像度、ハイコントラスト、シャープな画像再現が行えます。使用する処理薬品は現像液とフィニッシャーのみで、取り扱いは非常に簡単。自動現像機内部では、リンス槽からオーバーフローしたL5300bウルトラフィニッシャー液をウオッシュオフ液として再利用することで廃液量を削減し、水道水の補充は蒸発分補填のみです。アグフアのXMスクリーニング:Sublimaで出力した場合、最高340線で1%~99%まで再現でき、CTP出力に高精細印刷という差別化をもたらします。   バイオレットレーザー対応アルミニウムベース銀塩CTPプレート。
 
■Specification
プレートの厚み:

0.15, 0.20, 0.24, 0.30mm

耐刷部数: 250,000部(但し、印刷条件に依存)
現像液:

L5000bウルトラ

フィニッシャー:

L5300bウルトラ

     
  カタログダウンロード   導入実績