TOP > 製品一覧 > インクジェット製品 > オベロン RTR3300

OBERON RTR3300 (オベロン RTR3300)

OBERON RTR3300はターポリン、メッシュ、ファブリックなど様々なロールメディアを効率よく、高速生産を可能にするロール専用UVインクジェットプリンタです。投資コストを抑えながら、ロール印刷の効率化につながる機能をもれなく搭載しました。

専用に開発された最新のUV LEDインクは消費量も少なく出力コストを抑えます。

 

 
OBERON RTR3300

印刷基材上の静電気を除去するイオナイザーを搭載。インクドロップの着弾精度を向上、高い印刷品質を実現。
インスペクション・ライトボックス搭載・印刷直後に品質確認が行えます。
2本のロールを同時に印刷するデュアルロール印刷機能
カーボンファイバー製シャフトを標準で付属。メディア交換の負荷を軽減します。
空冷式の高出力UV LEDを搭載。薄いメディアにも適正が高く、低電力消費・長寿命です。
水冷式印刷プレートによって熱に弱いメディアも安心して印刷可能です。
本体前後に搭載されたピンチローラーで印刷メディアを搬送します。
メッシュメディア対応
インク供給システム
メディア検知センサー
ダイナミック・バキューム機能

 

  

 ■製品動画(YouTube)

 

 

■ Specification
  OBERON RTR3300 LED
カラー

CMYK + ホワイト

またはCMYK + ライトシアン、ライトマゼンタ

最大メディア幅

330㎝

デュアルロール 160cm x 2

最大メディア重量 160kg
最大解像度 1200dpi

プリントヘッド

京セラ㈱製

生産性

エクスプレス  150㎡/時

プロダクション  85㎡/時

スタンダード  43㎡/時

ハイクオリティ  25㎡/時

 

搭載機能

リニアモーター/カーボンシャフト/スマートライトカーテン

水冷印刷テーブル/3層・5層印刷(ホワイト搭載モデルのみ)

メディア幅・厚さ自動検知センサー/フリーフォール(オプション)

RIPソフトウェア

アグフア純正RIP「ASANTI(アサンティ)」

RIPの主な機能

ADOBE PDF Print Engine最新版/プリフライト(印刷データ検査・修正)

自動ネスティング/自動マーク配置/ICCプロファイル作成

タイリング/自動ジョブアーカイブ/自動ジョブ削除

カットパス自動生成・編集/各社製カット機連携

外形寸法

662 x 204 x 196 cm(幅x奥行x高さ)

重量

4600kg

電源

三相200V(50/60Hz)

使用環境

温度18~26℃/湿度35~70%

付帯設備

コンプレッサ/トランス(昇圧器)