01 営業本部 木村 公彦 (2014年入社)

日本アグフア・ゲバルト社に入社を決意した理由とは?

前職で同業種だったため、知っている会社でしたが、アグフア側からの熱いアプローチとアグフア本社の製品開発力、向上意欲、会社の勢いをとても感じました。日系の大手メーカーにおり、日本の会社の組織や大手ならではの体制に、飽き飽きしていたこと、前職の知識が活きることなどの要因があり、あえて外資系のアグフアを選びました。他社よりも、インセンティブが高いのも魅力の一つです。

「やりがい」や「喜び」を感じるのはどんな時?

競合他社と競り合って、商談で勝ったときに喜びを感じます。また、お客様から会社携帯に、相談のお電話をいただけたときには、信頼されていると感じます。困られていることに誠心誠意お応えしたくなります。また、「木村さんだから発注します。」と言っていただけたときは、やりがいを感じます。この前も、「担当が変わったら取引やめちゃうからね!」と言っていただけたことは、すごく嬉しかったです。

仕事で苦労したエピソードとは?

問題に対して解決策がなく、八方塞がりになり、営業一個人ではどうにもならなくなったときは、凄いプレッシャーでした。お客様からも責められ本当に困りました。しかし、あきらめずに誠実に対応しつづけた結果、お客様から認めていただき乗り越えることができました。常に誠実であることと、あきらめないことは大切だと思います。

仕事をする上で常に心がけていることとは?

誠実であることです。その場しのぎの面談の話ではなく、関係する皆様に気を配りながら、良好な関係構築ができるように心がけております。仕事でもたとえ担当範囲外の話しでも一度聞くようにしております。アグフアに関係ないことも、協力できることはないか?と考えます。

会社に入ることが目的では、ありません。

その会社に入ってどうなりたいか?

その会社ならどう成れるか?

そこまで考えて会社を選んでください。

知名度がある会社だから安心ということは、

もう通用しません。

全ては自分のためになる道を選ばれることを

お勧めします。

View More PERSON

常に成長を求め、努力を惜しまない、そんな人材を求めています。

ENTRY